ソフトバンクホークス対西武ライオンズ 〜 ソフトバンクホークス!

main_top_over_navi

ソフトバンクホークス対西武ライオンズ

西武球場で3連戦が、始まった。第1戦目は、ホークスホールトン、ライオンズ岸の両投手で始まった。前回ホールトンは、調子が悪く散々だったが、今回も先制点を取られ今までのホールトンとは違う。チーム打率も1割台に低迷している。結局、2安打しか打てず2?3で負けてしまった。第2戦目、ホークス巽、ライオンズ石井の先発、プロ初先発となった巽に期待した。しかし、6四球と制球に苦しみ、ホークスが、点を取った次の回に点を取られ、4回途中に降板した。多村が、今年1号のホームランを打った。イ・ボムホをスタメンで使ったが、結果は、出なかった。3?9で、また負けてしまった。これで3連敗だ。第3戦、ホークス和田、西武西口の先発。ホークスは、2回に4点、3回に2点オーティスの3本目のホームランで勝ち越し、西口を降板させた。ホークスは打線を大幅に変えてきた。これが、良かったようだが、和田も調子が悪くどうなるか、ヒヤヒヤだ。6回から水田、摂津、神内とリレーし、野手も追加得点をして、11?5で今年初めての大量得点で勝った。今回のように打線が、繋がったのも初めて、この勢いで、次の楽天戦に行ってほしい


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ソフトバンクホークス! All Rights Reserved.