プロ野球ドラフト会議 〜 ソフトバンクホークス!

main_top_over_navi

プロ野球ドラフト会議

今年のドラフト会議が、行われた。今年は、投手の逸材が揃い注目された。今楽天の田中マー君と甲子園で熱闘を演じた、ハンカチ王子こと早稲田大学の斉藤佑樹投手は、4球団が一位指名し、日本ハムが、交渉権を引き当てた。マー君との公式戦の戦いが、見れるのも楽しみだ。私の応援するソフトバンクは、一位指名に斉藤投手を選んでいたが、クジで外してしまった。が、一位指名で、習志野高校の山下斐紹捕手を選んだ。城島捕手が、抜けてから、課題の一つの捕手を選んだ。強肩で、打撃も長打を打てる。巨人の阿部捕手が、目標だそうだ。秋山監督もじゅっくり育てたいと言っていたが、将来が、楽しみな選手、注目していきたい。今日それぞれの球団から、指名された選手達は、プロ野球選手になりたくて皆、努力してきた人達だ。今、夢がかない、プロの入り口に立てた。これからだ、分かっていると思うが、プロは、結果がすべて、決して甘い世界ではない。今以上の練習、努力が、必要だろう。指名された選手達、全員が、一軍で活躍できるよう祈っている。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ソフトバンクホークス! All Rights Reserved.