ソフトバンクホークス対ロッテオリオンズ 〜 ソフトバンクホークス!

main_top_over_navi

ソフトバンクホークス対ロッテオリオンズ

第1戦、ヤフードームに帰って来ての6連戦の頭、ホークスホールトン、ロッテ唐川の先発、この日は、秋山監督の誕生日、白星をプレゼントしたいものだ。松中のツーランホームランで、先制、ホールトンも前回とは、打って変わって、安定した投球で、4?2で勝利した。第2戦ホークス巽、ロッテ大嶺の先発で始まった。ホークスは、大嶺を苦手としている。巽は、四球の連続で、2回3失点、3回から神内に代わった。大嶺は、ゆったりしたフォームで、ホークスの野手は翻弄させられた。ホークスの選手は、苦手な投手には、全員が、打てなく、成すすべもない。もっと工夫が必要ではないか。0?5で負けた。
第3戦ホークス和田、ロッテ川越の先発、和田は、今までの登板とは、うって変わって2,3回頃から完璧な投球で、無四球完投した。打つ方も本多が、福岡での初ホームラン!。夜見た夢が、正夢になったらしい。オーティス、小久保もホームランを打ち9?1で快勝した。今日は、安心してゲームを見る事が出来た。このカードも勝ち越す事が出来た。この調子で勝ち越していってほしい


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ソフトバンクホークス! All Rights Reserved.