開幕ソフトバンクホークス2,3戦 〜 ソフトバンクホークス!

main_top_over_navi

開幕ソフトバンクホークス2,3戦

今年の第1戦は、ダルビッシュに勝ち幸先よいスタートを切った。第2戦目、ホークス大隣投手、日ハム武田勝投手で始まった。武田投手からホークスは、1本しかヒットが打てず、1?0で負けていた。ところが、7回、日ハムの梨田監督は、武田勝を変えてくれた。ホークスにとっては、ラッキーだった。すぐ、1点入れ同点に追いついた。9回日ハムの攻撃、摂津が、ファーボールを続けてだし、ワンアウト満塁、絶体絶命と思いきや、開き直った摂津、ショートゴロを打たせ、ダブルプレー!さすが摂津、今年も健在だ。延長になり、11回松田のホームランで、勝ち越し。馬原が、最後を締め連勝だ!今日は、第3戦、3連勝と行きたかったが、日ハムも必死だ。ピチャーは、ホールトンとケッペルだ。ホークスは、1回に先制するが、ホールトンの制球が、乱れ裏に4点、2回裏に14点もの大量点を取られてしまった。やはり、野球は、ピチャー次第か?結局16?5で負けてしまった。次は、ヤフードーム本拠地での開幕オリックス戦だ。また勝ち越してほしい。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ソフトバンクホークス! All Rights Reserved.