ソフトバンクホークスの戦い方 〜 ソフトバンクホークス!

main_top_over_navi

ソフトバンクホークスの戦い方

自分は、何時頃からかわからないが、ソフトバンクホークスのファンにさせられていた。それは、たぶん北九州でホークスの優勝パレードを見た時、当時の王監督と目があったその時からである。自分だけに笑顔を見せて手を振ってくれたとは思わないが、あのやさしい目元は、今でも思い浮かぶ。幼い頃から野球が好きで、当時は、西鉄ライオンズの黄金時代だった。その後、西武ライオンズになり、ソフトバンクホオークス(前は、ダイエーホークス)の弱い頃は、ほとんど試合を見なかったが、何時の間にか強くなっていた。しかし、一昨年は、最下位に終わった如くかげりが見え始めたたようだ。今の戦力で最も弱い所は、中継ぎを任せられる投手がいない事である。5回までに先発がくずれ後を託すロングリリーフピッチャーが育ってない現状が、3月22日の日ハム戦の16−5で負け、26日のオリックス戦では、16−1で負けた。その原因は、中継投手の崩壊にあると思う。

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ソフトバンクホークス! All Rights Reserved.